やばやばホテル日記

気ままなホテル宿泊記

2020年宿泊済みホテル・旅館〜満足度TOP10〜

ごきげんよう、たにやばです。

 

激動だった今年もあと僅かですね。

たにやばのホテルステイも再訪・年越しステイを除くとすべて完了した形です。

 

12月初めにTwitterで投稿しましたが、改めて2020年のステイの中で最も満足度型が高かったホテルを紹介したいと思います。

初めに断っておきますが、満足度というのは個々人の好みや天候・季節、当日のスタッフの対応など、ほぼ"運"ともいえるレベルで左右されるのであくまで参考程度にお願い致します。

 

 

まずは惜しくも今回漏れてしまったホテル達から。(の中からかなり良かったお宿達)

 

・キンプトン新宿東京

→とにかくダイニングエリアのデザインが素敵ですね。立地がイマイチ不便だなとも。

・グランドハイアット東京

→客室は普通ですが、立地、サービス共に安定してて安心して利用できますね。

・ザ・リッツカールトン沖縄

→リゾートホテルのRCはここが初めてですがいい塩梅の適当さが好みでした。

・パレスホテル東京

→テラスからの夜景は都内で一番好きです。ソフトもてきぱきと対応して下さります。

・ACホテル銀座東京

→朝食やアメニティの拘りが素敵。ただ(UG除く)客室的にはコスパは良くないなと。

・河口湖 温泉寺 夢殿

→建物全体の内装がいかにも温泉!アメニティ類はもう少し進化してほしいかなと。

・シャングリ・ラホテル東京

→メロンジュースとアメニティの充実具合が◎。朝食のサービスはもう一つ。

・ホテル雅叙園東京

→SLHなので朝食が素敵です。部屋も値段の割に広くて快適です。

・インターコンチネンタルホテル横浜PIER8

→お部屋の作りが素敵です。ラウンジもコスパが最高ですよね。

・フォーシーズンズホテル東京丸の内

→安定したサービスと美味しい食事。こじんまりとしたホテルが好きな方に◎。

 

 

 

それでは、たにやばのお気に入りTOP10へ、、、

 

 

 

10.メズム東京

 

まずは今年開業したメズム東京から 。

満足度が高い理由は主に2つ。

・バルコニー付きのお部屋でゆっくりできる。

・夕朝食が安くて美味しい。

f:id:fpooh:20201218200134j:plain

こだわりの感じられるアメニティボックス。

f:id:fpooh:20201218200351j:plain

ラウンジのテラス席も素敵な夜景を楽しめます。

f:id:fpooh:20201218200427j:plain

夜の生演奏を聴きながら独創的なカクテルを...

f:id:fpooh:20201218200501j:plain

朝食の運用は最近変更になりましたがクオリティは高いままと信じております。

f:id:fpooh:20201218200642j:plain

逆にお勧めできない点としては、マリオットボンヴォイのエリート会員でない場合はコスパが悪すぎるなというところでしょうか。

あとはプールがないとか立地が微妙な点とか...

でもこれらの点を補って余る程の魅力ある素敵なホテルでしたよ!!!

 

 

 

9.ザ・ペニンシュラ東京

 

続いては打って変わって伝統あるペニンシュラ東京。

既に泊まったことがある方が殆どかと思いますが、たにやば的には

・客室やサービスの機能性(時代に合わせて今も進化している点)

が快適なステイを演出してくださりました。

f:id:fpooh:20201218200731j:plain

ロビーの空間は如何にも高級ホテルといった感じで...身が引き締まります。

f:id:fpooh:20201218200843j:plain

スイート以外ではガーデンビューのお部屋を強くお勧めします。

f:id:fpooh:20201218200937j:plain

プールは開放的でジャグジーも広く、好みでした。

f:id:fpooh:20201218201013j:plain

宿泊者ならお部屋でのアフターヌーンティーも可能。このスタンドも素敵です。

f:id:fpooh:20201218201054j:plain

イマイチな点としては、やはりハードは最新ではないことでしょうか?

しかしながら、それも大きな問題となることはないでしょう。

ゆっくりとショッピングでもして楽しみたいホテルです。

 

 

 

8.金乃竹 仙石原

 

次は一風変わって旅館です。

箱根・仙石原エリアは強羅と並び近年目新しい旅館やホテルが開業しています。

僕はより自然を残す仙石原が圧倒的に好みです。(不便ですがw)

しかしこの旅館は周辺環境など気にする余地もなく寛ぐことができます。

・食事から温泉まで全て部屋で完結する

のが旅館の中でも特にお忍び泊に向いていて満足した点です。

f:id:fpooh:20201227125334j:plain

御覧の通り、少しアジアンなテイストが独特の世界観に浸らせてくれます。

f:id:fpooh:20201227125355j:plain

シャンプー類は勿論アメニティやフリードリンクも大変充実していて快適です。

f:id:fpooh:20201227125417j:plain

温泉は濁り湯の仙石原温泉をかけ流し。浴槽も、4人は余裕で入れる広さですよ。

f:id:fpooh:20201227125441j:plain

夕食も朝食もお部屋のダイニングでいただきます。

(同じグループの、金乃竹 塔ノ沢はその点ちょっと...)

解説付きが食べる方の気持ちまで考えているな、と。

f:id:fpooh:20201227125506j:plain

「和風の旅館」を期待していくと勿論がっかりしてしまうと思います。

他の宿泊記や口コミを見て気になったら是非。箱根吟遊よりは予約取れますよ(笑)

 

 

 

7.フォーシーズンズホテル京都

 

僕の好きなホテルグループの一つ、フォーシーズンズ。

国内で最後に訪れたFS京都は見事に期待に応えていただけました。

・機能性があるお部屋とFSらしいきちんとしたサービス

に加えて積翠園を囲むロケーションや高級感あるスパなど、過不足ないホテルかと。

f:id:fpooh:20201218201126j:plain

インテリアのカラーは派手過ぎず地味すぎず、絶妙なところを攻めている印象(笑)

f:id:fpooh:20201218201404j:plainバルコニーから眺める夜の積翠園。レジデンス棟は更に迫力ある景色が見えるとの事。

f:id:fpooh:20201218201204j:plain

この茶室で夕方シャンパンでもいただきたかったな。

f:id:fpooh:20201218201228j:plain

夕食、朝食共に質の高いもので、ホテルで食べて正解でした。

f:id:fpooh:20201218201306j:plain

 FSということで、お子様連れにも大変お勧めできるホテルです。

プールやジムも充実しているのでおこもりステイをゆっくり楽しむのが良さそうです。

 

 

 

6.フォーシーズンズホテル東京大手町

 

今年開業した東京にあるもう一軒のフォーシーズンズ。

パートナーの記念日ステイでしたが、抜群のホスピタリティを発揮してくださいました。(ホテルの為にも詳細は伏せておきますが...)

・客室やプールといった施設は最新で本当に素晴らしい

という点で大満足でした。

f:id:fpooh:20201218201831j:plain

フォーシーズンズスイートはコスパに優れた素敵なスイートでした。

f:id:fpooh:20201218201925j:plain

フレデリック・マルのバスアメニティ含め、一つ一つのアメニティが上質でした。

f:id:fpooh:20201227142010j:plain

ディナーは折角なのでestでいただきましたがサービスの充実具合はさすがの一言でした。

f:id:fpooh:20201218202155j:plain

ここはプール目当てで宿泊しても損はしないはず...

f:id:fpooh:20201218202227j:plain

まだ改善できるなと思ったのは食事面ですかね...estもPIGNETOも美味しいといえば美味しいのですが、感動するようなものでもなかったかなと。

逆に言えば、さらに満足度が高くなる余地があるという事で、開業早々凄いホテルができた印象です。

 

 

 

5.AOYAMA GRAND HOTEL

 

これまた今年開業の新しいホテルとなります。

個人的には、今年開業した中で一番のホテルです。

(繰り返しますがあくまで個人的な感想です)

・ゲストにとって居心地の良いホテル

という事で最近流行りの"ライフスタイルホテル"の理想形かと思います。

同じくとってもお洒落ですが、デザイナーの自己満足感が凄い某虎ノ門の新ホテルとは快適さが段違いでした。

f:id:fpooh:20201218202353j:plain

客室は居住性が高いという意味でアパートメント系のホテルとも共通項があるかなと。

f:id:fpooh:20201218202459j:plain

ホテル内のバーやレストランが快適なステイに彩りを加えてくれます。

f:id:fpooh:20201218202615j:plain

最上階のバーは夜が深まるととても良い雰囲気に。

お気に入り過ぎて宿泊時以外も何度も利用しています(笑)

f:id:fpooh:20201218202655j:plain

朝食も和・洋あり充実しています。朝ステーキは正義。

f:id:fpooh:20201218202952j:plain

所謂スモールラグジュアリー、なホテルなのでプールはないですが...

僕と同じくらいの年代の方にはぜひ一度試してほしいホテル筆頭です。

 

 

 

4.アマン東京

 

このホテルについては説明不要でしょう。

"アマン"というブランドもこのホテルも、多くのほてらーにとって憧れ的な存在です。

・東京の他のホテルとは一線を画する非日常感

が何と言っても魅力的なホテルでした。

f:id:fpooh:20201218203119j:plain

 見苦しい空き瓶の存在を置いといて、天才的なシティホテルの客室かと思います。

f:id:fpooh:20201218203242j:plain

スイートも魅力的ですが、バスルームに関してはデラックスルームのデザインのほうが遮るものがなく、好みでした。

f:id:fpooh:20201218203313j:plain

こちらはコーナースイートでいただいた朝食です。

東京の「シティホテル」の中では最も美味しかったです。

(一度、ご飯が残念だった時もありましたが...苦笑)

f:id:fpooh:20201218203353j:plain

何といってもこの窓の高さ...他のホテルではありえない贅沢なつくりです。

f:id:fpooh:20201218203501j:plain

 まだ未だに一度もプールを利用できていないのが未練といえば未練です...

レストランについては武蔵byAMANを利用していませんが、

アルヴァもラウンジもまあ普通かな...と。泊まってこそなホテルだと思います。

 

 

 

3.星のや東京

 

残すところ3つですが、僕はどうやら旅館好きみたいで...

(といっても不満だった旅館も今年何軒かありましたが) 

 

 まずは星のや東京。アマン東京と同じく東京にいることを忘れさせてくれる宿です。

・非日常にも関わらず心からリラックスできる

点がとにかく素晴らしく、満足できた旅館です。

f:id:fpooh:20201218203932j:plain

お部屋タイプはツイン、ダブル、トリプル(定員が)の3タイプと分かりやすく、

アメニティなどは過不足ないといった具合でした。

f:id:fpooh:20201218204014j:plain

 各階のゲスト専用のお茶の間ラウンジは本当にリビング替わり使用できる空間です。

鍵も持たず、パジャマのままふらっと立ち寄って一息ついたり仕事や勉強したり。

あ、間違ってもここはクラブラウンジ(笑)ではないですよ?

コロナがなければ最大で6室のゲストが一期一会の家族のような、気軽な交流を楽しめるでは?と再訪を心待ちにする理由です。

f:id:fpooh:20201218204101j:plain

食事処もインルームダイニング除いてひとつ。

ですがインルームダイニングでも素晴らしいお味で...夕朝食共に満足です。

(勿論食事処の方が更に美味しいとは思いますが...)

f:id:fpooh:20201218204243j:plain

所謂ここは旅館ですのでスタッフの振る舞いもホテルマンとは違うなとは思います。

(特に無礼というわけではないですが、何というか穏やかな...?)

f:id:fpooh:20201218204320j:plain

値段の印象で勝手にラグジュアリーな空間を期待するともしかするとその期待には沿えないかもしれません。

この値段を払ってでも、旅館のような空間で靴を脱ぎ、ゆっくりくつろぎたい、という方向けかと思います。

温泉もラウンジも質の良い食事やアクティビティも、見た目の豪華さはないですが、

期待するものを間違えなければ、とっても満足できると感じました。

 

 

 

2.ATAMI せかいえ

 

つい昨日COしたばかりのこの旅館。

熱海駅からの無料送迎でエントランスについた時から、

素敵な眺望と共に素晴らしいステイを期待させてくれます。

・温泉、和モダン、プライベートで質の高い食事

これらの要素が好きな方には満足できる旅館かなと思います。

f:id:fpooh:20201227123457j:plain

お部屋は月の道という別棟に泊まりました。

値段的にも、建物の内装的にも此方が新しくより綺麗ですが一番の違いは食事。

本館は日本料理、別棟は鉄板焼きとそれぞれの棟のレストランでいただきます。

f:id:fpooh:20201227123524j:plain

鉄板焼きは徹底的に肉に拘り、スープやサラダを挟みながら豚→鶏→牛と

飽きずにお肉を沢山、しかも全て目の前で美味しくいただけます。

(熱海なので海鮮が食べたいという方は日本料理にした方がいいかな?と)

f:id:fpooh:20201227123547j:plain

残念ながら目の前は海なので夜景は...ですがその分早起きすると温泉に入りながら最高の朝焼けが見られますよ。

f:id:fpooh:20201227123620j:plain

朝食も鉄板焼き会場で。目の前で卵焼きを作っていただけるのは予想外でしたが最高ですね。旅館の和朝食の中でも今年ナンバー1の満足度でした。

f:id:fpooh:20201227123645j:plain

 その他にも本館の屋上には開放的なテラスがあったり...

朝のヨガのアクティビティがあったり...

最近の高級旅館ではもはや当たり前ですがフリードリンクもあったり...

熱海駅に送っていただくまで、本当に心行く滞在が楽しめました。

 

 

 

1.HIRAMATSU HOTELS&RESORTS 仙石原

 

 

 今年一番満足したステイはこちら、ひらまつ仙石原でした。

温泉と美食、美しい自然。これら非日常感を一遍に味わえる素敵なお宿でした。

f:id:fpooh:20201218203601j:plain

最上級のエグゼクティブスイートに宿泊しましたのはいい選択だったかと。

広さはそれほどではないですが、その分とってもリーズナブルなのかなと。

f:id:fpooh:20201218203702j:plain

室内で優雅にくつろぎ、思い立った瞬間には温泉に。

そして雄大な自然を眺める。

都内からわずか2時間でこんな心が洗われる体験ができるというのは考えられません。

f:id:fpooh:20201218203748j:plain

貸切の温泉はより広く、家族風呂にも向いていますね。

f:id:fpooh:20201218203814j:plain

ひらまつといえばやはり食事。ただ美味しいだけでなく見た目でも楽しめる、

素敵なディナーを宿泊者だけのエクスクルーシブな空間で。

f:id:fpooh:20201218203901j:plain

このお宿で悩ましいことが一つあるとするば、ここはホテルなのか旅館なのかという事でしょうか。

お部屋でくつろぎ、存分に温泉を楽しめるところは旅館らしく、

着飾ってフレンチディナーを優雅に楽しめるところは如何にもホテルらしいです。

 

ホテル好きも、旅館好きも両方楽しめる素敵な宿でした。

 

 

 

 

来年はまず、元旦COのミツイ京都から。

国内外、素敵なステイを1つでも多く楽しめたらいいなと妄想するたにやばです。

お読みいただきありがとうございました。

 

来年は記事を短くしてもう少し投稿頻度を上げられたらな...